ワーキングプア を知る

ワーキングプアというのは、生活保護水準以下で暮らす人たちのことを指します。
今、日本ではワーキングプアが増加しています。
景気は良くなっているのに、何故ワーキングプアが増えているのでしょうか。
このサイトでは、ワーキングプアについて考えてゆきます。

ワーキングプア と雇用

 大卒内定率、最高の96.3% 今春の卒業生   

2007年05月16日

景気回復を背景に就職状況が改善している。今春卒業した大学生の就職内定率(4月1日現在)は、前年同期を1.0ポイント上回る96.3%となり、96年度の調査開始以来、過去最高となったことが15日、厚生労働、文部科学省のまとめで分かった。短大も3.5ポイント増の94.3%と過去最高だった。

 大卒の内定率は、00年3月卒の91.1%を底に順調に回復。今春は男子が96.6%(前年同期比1.1ポイント増)、女子が96.0%(同1.0ポイント増)で、ともに、これまでで最も良かった。

 地域別でみると、最も高かったのは関東地区の97.8%(同1.9ポイント増)。逆に中国・四国地区は93.4%(同1.3ポイント減)で最低だった。昨年トップだった中部地区は雇用拡大の動きが落ち着き、97.5%(同0.3ポイント減)となった。

情報ソース asahi.com  http://www.asahi.com/job/news/TKY200705150464.html

ワーキングプア 事情

ワーキングプア を知る

ワーキングプア を知る  All Rights Reserved. 2007 
lastaccess:2009/08/17