ワーキングプア を知る

ワーキングプアというのは、生活保護水準以下で暮らす人たちのことを指します。
今、日本ではワーキングプアが増加しています。
景気は良くなっているのに、何故ワーキングプアが増えているのでしょうか。
このサイトでは、ワーキングプアについて考えてゆきます。

ワーキングプア 増加の理由

 現在、ワーキングプアが増加している、とはいわれていますが、果たしてその理由は一体何なのでしょうか?ワーキングプアが増加している背景を見てみましょう。

 それは、バブル崩壊後、企業が危うくなった経営を立て直すためにとった、人件費節約が主な理由だといわれています。

 バブル経済期の過剰な設備投資や雇用は、バブルがはじけた後、企業の経営を圧迫しました。そこで、企業は人件費の削減に乗り出します。まず、正社員の採用を抑制して、不足した労働力はアルバイトやパートで補うことにより、総人件費の抑制をはかったのです。

 しかし、これは別の言葉で言い換えると、高給をもらっていた人が減り、低賃金層が増加する、ということです。ワーキングプアが増加した背景には、バブルで泣く企業の経営努力があったのです。

ワーキングプア 事情

ワーキングプア を知る

ワーキングプア を知る  All Rights Reserved. 2007 
lastaccess:2009/08/17